logo

2016.3.18(fri)-3.31(thu)

pays des fees

ストレンジでガーリー。少女の毒を、そっと胸の内に秘めた大人の女性へ。
奇想天外なテキスタイルと、リアルクローズとして日常で着れるディティールが人気。
中野ブロードウェイにショップを構え、サブカルチャーや現代アートを独自のセンスでファッションにミックスしている。   
今回は2部構成。
3/18~3/24 テーマは[DOLL]人形作家・清水真理とコラボレーションしたワンピースをこのリミテッドショップで限定20着販売。他にもドールのネックレスやコサージュなど人気アイテムが勢ぞろい。再販リクエストの多いウイルス柄のワンピースも限定入荷します。
3/25~3/31 テーマは[コンストラクティヴィズム] ロシア構成主義のデザインを、pays des feesらしく奇妙で可愛い世界に再構成しました。2016の新作です。
item01
item02
item03
item04
item05
item06
item07
item08
item09
item10
item11
item12
item13
SHOPNEWS