2021.3.26(Fri)-5.9(Sun)4F Tnewties

Tnewties - 20年代を意味するtwentiesのwenの部分の並びをnewと変えた造語としています。
時代の大きな節目でもある新しい20年代を作りたいという意味を込めました。
1920年代をはじめとする多くの時代のレトロなエッセンスと現代ファッションを融合させたデザインで新しいファションの提案をします。

《次の取材の準備をして》パイピングトレンチコート

¥10,560(tax in)

配色のパイピングテープがデザインアクセント。デニムやワンピースなど年齢やスタイルを問わずどんなコーディネートにもマッチする万能コートです。

《メリーがまた嫉妬している》シースルーフリルブラウス

¥6,490(tax in)

大きな襟やフリルなトリムがかわいいブラウス。タンクトップやノースリーブワンピースとのコーデがおすすめ。セーターやジャケットと合わせたときに、この大きな襟を出すと超キュートです。

《長く口づけを交わして》フロントフリルブラウス

¥6,490(tax in)

無地や花柄など様々なボトムと合わせやすいフリルがキュートなブラウスです。Vネックのショート丈になっているのでとてもスタイルが良く見えます。

【復刻】No.5 レザーショルダーバッグ

¥16,170(tax in)

バックルに5の数字をあしらったクロコ柄レザーバッグ。5という数字に意味はありません。ただ見た目が可愛いだけ。5に所縁がある方には特におすすめ。

《新しいカーテンを取り付けて》ボタニカルパターンシャツ

Shirt ¥7,150(tax in) / Skirt ¥8,250(tax in)

オリジナルプリントのボタニカル柄シャツ。上下別のコーデもおすすめですが、セットで合わせるとワンピースのようにも見えてかわいいです。

《宝石は盗まれた》シースループレイドブラウス

¥7,700(tax in)

シースルーチェック柄ブラウス。よく見るとチェック柄の一部が千鳥格子になっています。

《壊れたフィルム》ハウンドトゥースチェックベスト

¥5,280(tax in)

超かわいい千鳥格子柄のレトロニットベスト。ブラウスとのコーデも良いですが、ワンピースと合わせても素敵です。柔らかい着心地で、毛玉も出来にくいですが、過度な摩擦や2日連続での着用は控えてください。

オーバルバックルレザーベルト

¥9,900(tax in) / ¥6,600(tax in)

ベルトはエイジング加工を施した牛革を使用。既にシワになっていますが、使い込むほど更に味が出ていい感じになります。革は柔らかく、手触りがいいです。

《鳩の群れに走って》

Jyacket ¥3,960(tax in) / Pants ¥4,620(tax in)

スカートのようにも見えるエクストラハイウエストパンツと着回ししやすいデザインのトップスのセットアップ。通常よりもウエストが高めなのでスタイルがとても良く見えます。

《パズルのラストピース》クロップドチェックブラウス

¥4,180(tax in)

シックでスタイリッシュなギンガムチェックのショート丈ブラウス。通気性の良いコットン100%の生地で夏に快適です。

他のPOP UP SHOPを見る