SHOP CRUISE

アキバ感電デンキ
4F

秋葉原発の“懐かしさ×新しさ”
注目ブランドがオープン

90年代の秋葉原カルチャーを知らない世代にも楽しんでもらえる、電気街発のアパレルブランド「アキバ感電デンキ」。インターネット生まれの音楽ジャンル「ヴェイパーウェイヴ」の世界観を表現し、幾何学模様のフロアやネオン感のライトによってネオ・ノスタルジックな雰囲気を感じさせる。

昭和〜平成初期にかけてのトレンドをイメージさせるディスプレイも見どころ。今になってもなお支持され続ける漫画やアート、音楽など、ミレニアル世代にとっても魅力的なカルチャーがいたるところに散りばめられている。

ショップのおすすめアイテムのひとつでもある、漫画家・遊人氏の作品とのコラボグッズは、いろいろな表情がキュートな女の子達が描かれている。デザインの豊富さ、ロンT、パーカ、バッグなどアイテムの幅広さから、迷いながらも楽しくお気に入りを見つけたい。
遊人デニムトート ¥3,300、遊人Tシャツ ¥5,500 (tax in)

パソコンの画面に表示されるエラーメッセージや、デジタルアート、タイピング文字など、遊び心溢れるステッカーは、お土産感覚でいくつも欲しくなる。

実用性ではなく楽しさで選ぶ
アクセサリーを提案

カラフルなマーブル模様のレンズには、「感電 電気」の文字。シンプルな黒のサングラスも「未来が見えない」のメッセージで一気にエキセントリックなアイテムになってしまう。こんなにユニークなアイテムを贈ったら、笑顔になること間違いなし。
サングラス 各¥2,750 (tax in)

おすすめギフトや話題のNEW SHOPも
他の記事はこちら

OTHER CONTENTS

ラフォーレの気になるお店を
ショップクルーズ!

期間限定メニューや
おすすめの一品をご用意

NON-STANDARDなラフォーレクリスマスを
創り出すクリエイターをインタビュー

各ショップの最新イベント情報や
見逃し厳禁の特典情報など

オンラインイベントの参加権利や
サイン入りチェキを抽選でプレゼント!

ラフォーレカード10%フェア開催
12/3(金) - 12/5(日)